熱々のカレーとラーメンのコラボ、麺屋らいこう 刈谷店

つけ麺らいこう刈谷店

刈谷駅の近くに珍しいつけ麺屋があるとの情報を知人からGET。刈谷駅から徒歩5分にある「麺屋らいこう刈谷店」に行ってきました。

JR刈谷駅から徒歩5分

今回も出張先でのご飯探しです。愛知県刈谷市は名古屋駅からJR東海道本線で20分、西三河地方にある都市です。刈谷駅周辺は自動車関連会社が多く、平日もサラリーマンがたくさん。景気はよさそうですね。JR刈谷駅の北口を出て、お店に向かいます。

つけ麺らいこう刈谷店

こちらが「麺屋らいこう 刈谷店」です。茶色の木材壁に白い暖簾。描かれている人物は日本に開港を迫ったペリーさんじゃないですか。ペリーさんはバッチリ予習済みですよ!伊豆の下田市まで行ってきましたからね。

リンク下田の黒船ミュージアムへGO|ペリー来航の地で日本開国の歴史に触れる

ラーメンの新しい世界を開くという意味なのかな?真偽の程は不明ですが、さっそく入ってみます。

つけ麺らいこう刈谷店

メニュー

一般的なラーメン屋さんと同じスタイルですね、お店の入り口付近に券売機があり食券を購入します。メニューはこんな感じです。

つけ麺らいこう刈谷店

・らいこうつけ麺 ¥780
(全部のせ ¥1130、麺1.5倍 ¥880、麺・スープ2倍 ¥1050)
・らいこうラーメン ¥780
(全部のせ ¥1130)
・かいこくカレーつけ麺 ¥780
(全部のせ ¥1130、麺1.5倍 ¥880、麺・スープ2倍 ¥1050)
・みそラーメン ¥780
・台湾まぜそば ¥830
・坦々つけ麺 ¥830

つけ麺らいこう刈谷店

店内の雰囲気

店内はカウンター席のみで15席程度。平日の12:30頃に来店しましたが、満席で4人待ちでした。といってもお客さんの回転が早く5分程度待っただけで、すぐに席に座れました。8割は男性サラリーマン。社員証をぶら下げている人もチラホラ。

つけ麺らいこう刈谷店

手荷物はカウンターの下。席と席の間隔はやや狭い印象。

かいこくカレーつけ麺

一番の人気メニューが「らいこうつけ麺」。半分以上のお客さんがこちらを注文していましたね。定番を抑えたい気持ちもありますが、珍しいラーメンを求めて刈谷まで来たので「かいこくカレーつけ麺」をチョイス。

つけ麺らいこう刈谷店

席に着いてから数分で来ました。おー、カレーだ。しかもグツグツと沸騰しているし。

まず熱々のスープですが、とろみがありドロッとしてます。麺に絡むのでこれはいいですね。程よい辛さと後から来る甘さを楽しめる濃厚なカレースープになっています。麺は太麺で弾力あり。スパイスの効いたラーメンとはまたおもしろい。スープを混ぜると中からチャーシューが出てきました。そして熱い!火傷注意です。濃厚なスープとは裏腹に最後まであっさりと食べきれる味でした。

つけ麺らいこう刈谷店

平日はライスが無料みたいでしたが、最近は食べてばかりでしたのでやめておきました。

店舗情報

・名称  :麺屋らいこう
・住所  :〒448-0028 愛知県刈谷市桜町4丁目5-1
・電話番号:0566-21-2808
・営業時間:11:30~14:00 18:00~22:30
・定休日 :土日祝日
・駐車場 :なし(近くにコインパーキングがありました)
・座席数 :カウンター席が15席程度
・HP    :なし

まとめ

愛知県刈谷市にある「麺屋らいこう」で、カレーつけ麺を食べてきました。スパイスの効いた甘辛濃厚カレースープに、もちもちの麺の組み合わせは珍しいメニューですが、決して奇をてらうモノではなく、しっかりと一つの料理に仕上がっていました。あ、専用の駐車場はないのでそこだけ注意です。近くのコインパーキングをお使いください。
ごちそうさまでした。

つけ麺らいこう刈谷店

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です