ランチ・ホテル・お土産も揃う道の駅「伊豆のへそ」|焼きたてバウムクーヘンがオススメ

伊豆のへそ

静岡県伊豆の国市にある「伊豆のへそ」へ立ち寄りました。

レストランにホテル、そして伊豆の特産品やお土産物が購入できる。そんななんでも揃う便利な伊豆の道の駅に行ってきました。伊豆ならではのお土産もたくさんご紹介しますよ。へそです。へそ。

17年にリニューアル、伊豆のへそにある複合施設

ハワイアンズから伊豆ヴィレッジへ

場所は伊豆の国市、修善寺道路のすぐ近く、国道136号線と国道414号線が交わるところあたりにあります。以前は「みんなのハワイアンズ」があったのですが2017年に閉園し、「伊豆ヴィレンジ」として生まれ変わりました。 道の駅にホテル、そしてレストランと、なんでも揃う複合施設という感じです。

伊豆のへそ

このホテル、「HESO HOTEL」という不思議な名前ですが、大人一泊3990円(税込)と格安。しかも温泉は源泉掛け流し。修善寺付近でおもいっきり遊んで、伊豆のへそでゆっくり休憩なんてのもありですね。

伊豆のへそ

「伊豆のへそ」のへそってなに?

ところで「伊豆のへそ」ってヘンテコなネーミングですが、名前の由来は、道の駅が伊豆半島の中央に位置していること、そして近くにある大きな岩山の「城山」の形状がおへそのように見えるため、ということだそうです。

伊豆のへそ

伊豆はサイクリングにとても力を入れています。特に、近くの狩野川の両岸に整備されている「狩野川コリドー」は、駿河湾までの往復約50kmもの長い区間を、伊豆の素敵な景観を楽しみながらサイクリングをすることができます。ちなみに、弱虫ペダルのドラマの撮影スポットは、伊豆修善寺の「サイクルスポーツセンター」とここから近くにあります。道の駅の内部は立派な木材でできていてオシャレ。

伊豆のへそ

地元ならではのお土産がたくさん

さすが道の駅。静岡らしいお土産が沢山売っていましたよ。お土産の調達にピッタリですね。桜えびのかき揚げ味のポテトチップスに、手羽先じゃがりこ、伊豆の特産品のわさびを使ったポテトチップス。手羽先は名古屋・・。

伊豆のへそ 伊豆のへそ 伊豆のへそ

もちろん、静岡おでんもあるでよ。もちろん、黒いよ。

伊豆のへそ

天城輪道バウムがオススメ

ここの道の駅をイチオシは、バウムクーヘンです。道の駅のなかにバウムクーヘンの工場をつくり、出来立てバウムクーヘンを直売する力のいれようです。

伊豆のへそ 伊豆のへそ 伊豆のへそ

道の駅の中にカフェが併設されていますので、焼きたてをすぐにいただくこともできます。

函南に押され気味と場所がわかりにくいのが難点

この道の駅ですが、修善寺道路(有料道路)すぐにあるのですが、ちょっとアクセスしにくい場所にあります。修善寺方向に修善寺道路を走らせ、看板通りに有料道路を降りてすぐに左折、まではいいのですが、その後すぐに左折しないとスルーしてしまいます。この左折ががわかりにくい!また、有料道路に戻るのもひと苦労します。道を間違えても焦らずに運転をお願いします。

また、最近完成した道の駅「伊豆ゲートウェイ函南」の立地がとてもよく、伊豆半島に入ろうとするお客さんの相当数がそちらに流れている気がします。伊豆のへそならではのオリジナリティを今以上に出してほしいところです。

伊豆のへそ

道の駅「伊豆のへそ」

・名称  :伊豆のへそ(いずのへそ)
・住所  :〒410-2315 静岡県伊豆の国市田京195-2
・電話番号:0558-76-1630
・営業時間:9:00~17:00(平日)9:00~18:00(土日祝)
・定休日 :年中無休
・入館料 :ー
・HP    :道の駅 伊豆のへそ

道の駅「伊豆のへそ」へのアクセス

まとめ

静岡県伊豆の国市にある道の駅、「伊豆のへそ」に行ってきました。伊豆の真ん中にあり、ホテル・レストラン・道の駅と、なんでも揃う複合施設でした。サイクリングやカヌーなどアウトドアスポーツの拠点としても使えそうな道の駅、近くに来たら立ち寄ってみてください。お酒に合いそうなお土産なら、これ。たこから揚げせんべい。うまし!

伊豆のへそ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です