フェアレディZの燃費はどれくらい?カタログ燃費との差は?他のスポーツカと比べてみた

フェアレディZ

クルマを購入する上で外せないポイントが燃費です。ハイブリッドモデルでないガソリン車でも、燃費向上が著しいこのご時世に、スポーツカーです。燃費が悪いクルマの代名詞です。では実際に、フェアレディZの燃費はどのくらいなのでしょうか?フェアレディZの実際の燃費を、ずばりお見せします。

日産フェアレディZの燃費は?燃費検証

フェアレディZの平均燃費はどのくらい?

有名サイトの、みんカラ・e燃費・価格.comの値をみると、平均で7~8km/lです。カタログ燃費は9.0〜9.2km/l(JC08)ですので、実際の燃費はJC08モードの80%となります。自分は、AT、街乗り、高速道路全部コミコミでこんな感じです。

フェアレディZ燃費

平均で7.7lm/l。燃費を意識せずに楽しく走って、街乗りで7.5km/l高速道路で9km/l程度です。MTだともう少しいい値になるかもしれません。

ガソリン満タンで何キロ走る?

燃費が悪いと気になるのが、ガソリン満タンにして何キロ走ることができるのか、です。フェアレディZの燃料タンクは72リットルです。実燃費が7.7km/lとして計算すると、約550km走ることになります。550kmというと、直線距離で東京駅から岡山駅までいけます。もちろん実際は無理ですが。

フェアレディZ

ライバルと比べてどうなのか?

スポーツカーってそもそも絶滅寸前なので比較しやすい車種がないのですが、強いてライバルとしてあげると、トヨタの86、レクサスのRC、あとはロードスターでしょうか。違和感がありますが、2シーターという視点でピックアップ。

トヨタ86が10〜13km/l、レクサスのRC(ハイブリッドモデル)で15km/l、ロードスターは14〜15km/k。ハイブリッドはさすがにいい値が出ますね、ロードスターは売りの車体の軽さの効果でこれもいい値。やはり、フェアレディZの1520kgという車重が足を引っ張っています。

パドルシフト

フェアレディZの燃費を向上させるコツ

一般的な燃費を上げる方法は、ハイブリッド車であればEVモードを多くする、エアコンを使わずエンジン負荷を下げる、急加速・減速や100km/h以上の走行をしない、荷物を減らすなどがあります。このクルマで燃費を向上させる方法は、ズバリ、ありません。ドでかいエンジンを積んで、重たい車体をぶん回しているので、何をやっても無駄です。一般的には、テストコースのような特殊な環境下で丁寧に乗れば、スポーツカーは大抵10〜15%程度は良くなりますが、逆に言うとそれ程しか上振れしません。上級ドライバでもそんなに変わらんです。なので、燃費など気にせず、安全に、楽しく走るのみです。

フェアレディZ

注意すべきは燃料計、正しく動きません

それより気を付けなければいけないことがあります。このクルマ、燃料計が正しく動きません。表示される走行可能距離ですが、ガソリンの量が少なくなり、走行可能距離が60km、50km、40kmと減ってから、突然0kmになります。

フェアレディZ

また、燃料計の最上位ランプですが、ときどきガソリンを満タンにしても最後のランプが点きません。これは燃料計のフロートにバラつきが出ているためです。作って放置するのが日産流なので、品質なんて期待しちゃダメです。高品質なスポーツカーが欲しいならトヨタの86か、レクサスのRCがいいです。このクルマは、やっぱり、安全に、楽しく走るのみです。

まとめ

フェアレディZの実燃費は7.7km/l(AT)で、他のライバルのスポーツカーよりも燃費は悪いです。ポルシェですらアイドリングストップ機能が搭載されるご時世に、ハイオクガソリンをまき散らしながら走るようなものです。さらに燃費以前の問題で、燃料計が正しく動作しません。「フェアレディ」ですから、綺麗なお姉様と付き合うのに、デート代ケチっちゃダメですし、細かなこと指摘しちゃダメです。プロポーションと走りの楽しさは最高ですので、気になったらぜひ試乗してみて下さい。

フェアレディZ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です