一眼レフカメラで遊ぼう、今月のお気に入りの一枚

明日の旅先

今月のお気に入りの写真を選んでみました。

今月のお気に入りの一枚

予想外の出来事も。今月もいろいろありました

今月も、下田の海辺を散歩したり、北海道の帯広を観光したりと、県内外の観光スポットを巡ることができました。北海道地震に巻き込まれるなど、予想外の出来事もありましたが、震災対策を見直すよい機会にもなりました。撮影した写真の中から、今月のお気に入りの一枚を選んでみます。

飛行機の窓から見た空の写真

こちらです。帯広行きの飛行機から撮影した一枚です。

今月のベストショット

飛行機の窓から眺める風景は、そこでしか見ることのできない空の世界が広がっており、とても好きな景色です。

飛行機の中から見た風景|ただひたすらに空の写真をアップしていく

非日常を撮影する

眼下に真っ白な雲海が広がり、目の前には青々とした世界が続く。飛行機ならではの写真が撮れました。誰でも飛行機に乗れば撮れる絵ですので、写真のテクニックなどは一切ないのですが、工夫した点は強いて言うと、以下の2点です。

  1. 飛行機の翼が絵に入れるように、最初からカメラの構図を考えて、飛行機の座席を予約した。
  2. 翼に光が反射するタイミングをじっと待った。

太陽光が銀色の翼にキラッと光った瞬間を撮影できて満足です。

カメラの撮影は気楽に、気軽に

先月のブログに記載しましたが、いい写真を撮ろうと考えるあまり、写真を撮る際に義務感のようなものを感じるようになり、少しカメラがキライになりかけた時がありました。

完璧を求めない。ブログもカメラも

構図、カメラの設定、撮影したあとの編集。「こうであった方がイイ」というカメラの撮影テクニックが、いつのまにか「こうでなければいけない」という縛りになり、少しつかれてしまいました。最近はそうならないよう、あ、いいなぁと思った風景を、気軽に気楽に撮影するよう心掛けています。飛行機の中なので、一眼レフカメラを取り出して、、は他のお客様に迷惑になりますので、あまりがっつくことなく、ささっと撮影をこころがけました。ちょっとくらい水平線が取れなくてもいいや、くらいなノリです。

そういえば、最近フェアレディZを撮影していない・・。秋は最高のドライブシーズンなので、仕事が落ち着いたら遠出したいです。

芦ノ湖スカイラインのフェアレディZ

まとめ

今月撮影した沢山の写真の中から、お気に入りの一枚を選んでみました。今月は、飛行機の中から撮影した空の写真をピックアップしました。撮影ノウハウは一切なし。非日常を気軽に撮影する、カメラとの上手な付き合いができているかなと思います。来月も、まだ見たことのない景色に会いに行きます。

明日の旅先

一眼レフカメラをもっともっと楽しもう

一眼レフカメラの入門機、Nikon D5500でカメラライフを楽しんでいます。一眼レフカメラの撮影テクニックや撮影後の編集テクニックなど、カメラに関する記事を記載しています。こちらにまとめてありますので、よろしければご参考にご覧ください。

一眼レフカメラの記事一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です